「マンガコイン」ガイドライン

本ガイドラインは、「Amebaマンガ」(以下、「本サービス」といいます)を通じて株式会社サイバーエージェントが発行するサービス内通貨「マンガコイン」(以下、「マンガコイン」といいます)についての購入または利用の条件を定めるものです。なお、本ガイドラインはAmebaガイドライン等、Amebaマンガガイドラインと共に重畳的に適用され、Amebaマンガガイドラインの一部を構成します。利用者は、本ガイドラインに同意することを前提として、マンガコインを購入または利用することができます。


1. マンガコインとは

(1)マンガコインは、利用者が本サービス内で有料コンテンツを購入される際に、決済手段のひとつとして、ご利用いただけるサービス内通貨をいいます。※Amebaコインとは異なりますので、ご注意ください。

(2)マンガコインは、本サービス以外で利用すること、返品または現金に交換すること、当社または当社関連会社が発行する他の前払式支払手段やポイント等へ合算または交換すること、ならびに利用者間で共有、合算及び譲渡することはできません。


2. マンガコインの購入

(1)利用者は、本サービス内の購入確認画面にある表示金額(税込)で、マンガコインを購入することができます。

(2) 利用者は、マンガコインの購入代金を、当社および決済代行業者が定める方法で、支払うものとします。

(3)20歳未満の利用者は、マンガコインの購入時に、必ず親権者の同意を得た上でマンガコインを購入してください。

(4)マンガコインの保有限度額は50万マンガコインとなります。

(5)マンガコインの購入、利用及び本サービスでの利用に伴い、税金や附帯費用が発生する場合には、利用者がこれらを負担するものとします。

(6)短時間に多数の決済または高額の決済がなされた場合、その他不正利用のおそれがあると当社が判断した場合には、確認のためにご利用を制限させていただく場合があります。

(7)利用者と決済代行業者との間で利用料金等を巡って紛争が生じた場合、当該当事者間で解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。

(8)利用者がマンガコインを購入した代金決済について、領収書等は発行いたしません。


3.マンガコインの定期購入

(1)利用者は、当社が指定する登録手続きを行うことにより、マンガコインを定期購入(以下、「月額プラン」といいます)することができます。

①利用者は、登録した月額プランに記載された金額に応じて当社が設定するマンガコインを登録時および毎月1回獲得することができます。

②月額プランは、更新予定日より24時間前から順次自動更新されます。また、更新予定日と同じ日付が存在しない月は、更新予定日は末日となります。詳しくはこちら をご確認ください。

③利用者は、複数の月額プランに登録することができます。複数登録した分、その種類と金額に応じたマンガコインが加算され、料金が発生します。

④月額プランの登録・解除を繰り返した場合は都度、その回数分料金が発生します。

⑤自動更新時に追加されるマンガコインが保有しているマンガコインと合わせて第2条4項に規定されている限度額を超える場合、マンガコイン付与後、月額プランは自動解約されます。

⑥前項を除き、月額プランは利用者自身が解約しない限り自動的に継続します。本サービス、およびAmebaを退会しても月額プランは解約されないためご注意ください。月額プランの解約ははこちら から行うことができます。

(2)一旦支払われた料金は、通信サービスが利用出来ない状態が生じた場合等を含め、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、返金いたしません。


4. 利用停止等

当社は、利用者がAmebaガイドライン等、Amebaマンガガイドラインまたは本ガイドラインに違反したことにより、利用者に対する本サービスの一部または全部の提供を停止し、利用者アカウントの利用を停止及び削除し、または退会等の措置をとった場合、利用者が保有するマンガコインの失効、利用停止等の処分をすることができるものとします。


5. マンガコインの有効期限

利用者が保有するマンガコインの有効期限は次の通りとなります。なお、有効期限の失効については、日本時間を採用しています。

■購入日から180日


6. マンガコインの払い戻しについて

(1)当社は、法令により払い戻しをするべき場合を除き、理由のいかんを問わずマンガコインの払い戻しを行わないものとします。

(2)法令の定めに従い、マンガコインの払い戻しを行う場合は、本サービス及び当社運営のウェブサイト等で、払い戻しの事実と払い戻し方法の公示等を行い、払い戻しの手続きを行うものとします。


7. 本ガイドラインの改訂について

(1)当社は、利用者に対し事前に通知しまたは利用者から承諾を得ることなく、いつでも任意に、本ガイドラインを改訂することができるものとします。変更後の本ガイドラインは、本サービスまたは当社の別途指定するウェブサイト上に掲示するものとし、当該掲示がなされた時点で効力を生じるものとします。

(2)利用者は、本ガイドラインの変更後に本サービスを利用した場合、変更後の本ガイドラインに同意したものとみなされます。仮に変更後の本ガイドラインに同意できない場合、直ちに本サービスの利用を中止するものとします。

  • 2018年8月29日 制定
  • 2020年2月1日改訂
  • 2021年4月27日改訂